メンタルニャン記録

精神がズタボロになってTwitterもブログもやらなくなった状態でもえらいので労働には行っていました。えらい。
精神の不調を記録するつもりだったのにもう二週間も前のことだしなあと思うと実にニャン。まあ、下書きがちょっとだけ残っているのですが。
精神がだめになったきっかけは「そろそろ家に少しでもお金入れられない?」とか「次のステップに進んでみない?」と言われたことです。
「もっと労働してお金を稼ごうよ!(意訳)」って言われただけで急激につらくなってボロボロ泣くような人間の相手するの大変だな……自分のことだけど……。
働くのはいいんですけど、働くまでのプロセスとかそれに伴うつらさとか、そういうことを言われなければならない情けなさとか、こうなる前にどうして死んでおかなかったんだろうという気持ちとかいろいろなものがぐちゃぐちゃに混ざってだめになりました。
で、その次の日が労働だったので労働へ行かなきゃいけない大事な日にどうして私のメンタルをだめにするんだ!せっかくつらくならないように守ってきたメンタルなのに!という憤りもありました。
ウツをビョウしてから傷ついたりつらくなることがものすごくこわいんですよね。
えらいのでつらいまま労働へ行ったのですが、ずっとつらくてどうやったら死ねるのかなあと思っていました。
今の労働先は死にたいままでも働けるのでいいところです。
周りの人間を参考にするなら飛び降りか首吊りかなって感じなんですが、どっちも意外と難しい。
死ななきゃ……と帰っている途中、高い建物をぼんやりと見ていたのだけど、高い建物は部外者が入れないようになっているところばかりなので、飛び降りるなら自身がその建物に住んでないといけないのでは?という気がします。実は潜り込めるのか?
帰宅中は泣きそうになったり、死にたくなりすぎたり、それが急に殺意に殺意に転じたり、つらすぎて頭が痛くなったりしました。危険人物だ。
こういうときお薬は頭をぼんやりさせて害のない人間へ変えていたのだなあ。
泣きそうなのを我慢していたせいか、帰宅してから急激に涙が出てきてズタボロメンタル……という感じでした。
泣いている理由を訊かれて答えたら「働けなくても大丈夫だよ」と慰められ、そんなわけないじゃん!昨日働けって言ってきたばかりだろ!と怒ってまた泣いたのですが、そのまま慰められて最終的にピザを食べました。耳にチーズが入ってるやつおいしいです。ちょっとチーズナンっぽい。
その後、死ななきゃいけないのにピザ食べて何してるんだろう……と落ち込みました。
それがもう一週間以上前の話で、それから徐々に精神が回復してきて、今はもうつらくなる前くらいには戻ったのでよかったです。
買い物に失敗して(つい数日前に買い物をしたのだけど、数日前に買わず今日買えば割引が効いて安く買えたことが発覚した)すごく落ち込んで今もじわじわつらいんですけど死ななきゃ!というほどではないです。これが(比較的)健康な精神……。
メラトニンを注文したので届いたらブログに圧倒的安眠ネコになる様子を書くつもりです。はやく圧倒的安眠ネコになりたい。